思い出に残る風俗体験

年齢で本当に変わるものですね

自分がまだ若い時は、「そろそろ歳だし」なんていう先輩たちを見て正直「どうしょうもないな」と思っていたんですよ。年齢を言い訳にするなとか、もっと若くあろうと頑張れよとか思っていたんですけど、その考え方が若さですよね(苦笑)今ならかつて自分がそう思った先輩たちの気持ちがよく分かります。無茶や無理をしたくない年齢になりますし、風俗での価値観も変わりましたね。昔は抜けるだけ抜こうって思っていました。むしろたくさん抜いておいた方がお得だろうとさえ思っていたんですけど、最近ではそういった気持ちもなくなりましたね(笑)回数に頼ることが出来ない分、最高の一発にしたい。そう思うようになりましたね(笑)むしろそれこそが健全な考え方なんじゃないかなって思うようにさえなりましたし(笑)でも、別に風俗がつまらなくなったとかじゃないんですよ。最高の一発を求める風俗は、若い時とはまた違った楽しさがあるのも事実なんですよね。

若い子の割には…

若い風俗嬢だったんです。あどけない表情をしている子だったんですけど、そんな彼女との時間、満喫しました。それに、若い割にはしっかりしている風俗嬢だなって思いました。人妻とか熟女であればそれくらいは当たり前のようにしてくれると思うんですけど、若い女の子だとどうしてもまだまだ自分本位な部分はあるじゃないですか。それはそれで若さを楽しめる代償と言うか、そこがまたいろいろなこともあると思うんですけど、でも彼女は若いのにしっかりしている女の子で、それがまたとっても良かったなって。それに思ったのは、彼女のように自分のためにいろんな形で頑張ってくれる女の子って悪くないよなって思ったんですよね。もしかしたら尽くされるのが好きなのかもしれないなって思ったくらいなんですけど、それはそれで悪くはないというか、むしろそれこそが自分が求めたものだったのかなって思うので、この前のあの子に関しては、忘れることはないかなって。